金パラ&歯科医療

ここで扱う金パラ価格とは>左下のカテゴリーaa:お知らせ」を御覧下さい。

CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>


  

RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE

 

<< 今日の金パラ:190304 | main | 今日の金パラ:190305 >>
今日のアイテム

JUGEMテーマ:スマホ

 

一頃、病院の医師が患者情報が入ったUSBメモリを紛失したというニュースが散見されたが、最近はあまり見なくなったようだ。いろいろな対策をとったためと思うが、そういった時に有用なのがこのアイテム。


https://thetileapp.jp/


うちでは、昨年の7月から使用しているが、このたび「電池交換型」が出たようなので買い増ししてみた。以下、要点を記載する。


・ その用途上、電源オフが出来ない。いちどスマホ(アカウント)とペアリングをしたら解除できない。しかし、他の人(家族など)が使うこともあり得るので、そのときには譲渡処理は可能である。そういった意味では電池の交換ができない使い捨てタイプの方が目的にあっているのだろう。なんたって、電池の交換タイプなら電池をはずせば電源オフにできるのだから。もっとも、壊せばいいだけなんだろうけどね。


・ 電池は約1年で、期限が近付くと通知がくる。


・ 一度に追跡できるTileの数はAndroidでは4台だが、ペアリングして登録は4台以上できるみたい。必要によって追跡しないものを一時的に非表示処理をしておけばいいようだ。


・ 音の種類や音量の調節可能。Tileを2度押しするとスマホを鳴らすことも可能。また、複数のスマホにアプリをいれれば、一方のスマホから他方のスマホを探すことが可能。もっとも探索範囲はBluetoothの圏内で機種によっては30〜90m。Bluetoothの圏外になると、最終位置として登録される。従ってTileが移動しない限りには再探索が可能。


・ 病院の医師が患者データをいれたUSBメモリを無くしたなどの事例もみられ、また人によってはよく物を無くすという人もいるでしょう。そういった人には力強い味方になるでしょう。薄型なんで財布にも入るし、ストラップをつけてバッグにつけるとか。
※ ただ、試しに財布に入れてみたが、不用意に押してスマホが鳴るケースもあるので慌てないように。そのときは、スマホを開くと音は消える。


・ しいていえば、コッソリ誰かのバッグに忍び込ませて位置の追跡をするという使い方はできない。なぜならばGPS探索ではなく、Bluetooth探索だから。でも、山菜採りに行くときとか、工場内でポケベル代わりに使うと言った利用法は可能かも。


・ 一つ注意は、スマホがマナーモードでも、Tileを押すとスマホが鳴ることに留意。それを防ぐにはスマホのBluetoothをオフにする。

 

 

| 私のIT修行 | 05:37 | comments(0) | - | -









このページの先頭へ